2017年11月14日

Internet Explorer (IE)でAdsenseが表示されない

Internet Explorer(IE)Adsense(アドセンス)広告が表示されないときがあります。これは、IEの問題で残念ながらAdsenseユーザーにはどうしようもありません。

ただ、Adsenseユーザーとして、IEでどのようにAdsense広告が表示されるのかを知るために、IEで広告が表示されるようにするための手順をまとめます。

IEで「設定(歯車)」ボタンをクリックして「セーフティ」→「閲覧履歴の削除」を開きます。
お気に入りWebサイトデータを保持する」「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」「クッキーとWebサイトデータ」「履歴」の4つを選んで「削除」します。
その後、IEを再起動すると、Adsenseが復活するはずです。

一度Adsenseが復活しても、再度Adsenseが表示されなくなったら、IE終了時に履歴を消す設定をお薦めします。IEで「ツール(歯車)」ボタンをクリックして「インターネットオプション」を開きます。
全般」タグの「閲覧の履歴」の「終了時に閲覧の履歴を削除する」をチェックして「OK」します。

2017年10月1日

Joomla!で孤立ページ(どこからもリンクされないページ)を作成

Joomla!で孤立ページ(どこからもリンクされないページ)を作成するには、非表示メニューを作って、そこに孤立ページを割り当てます。

2017年5月1日

Joomla!おすすめエクステンション集

Joomla! Joomla!は会員管理機能が充実しているので、会員制サイトには適しています。エクステンション(拡張機能)が豊富なので、いろいろとカスタマイズして楽しみたい人にはお薦めします。
Joomla!でビジネスサイトを作る際に必須のJoomla! 3.x対応エクステンション(拡張機能)を紹介します。

2017年2月25日

Joomla!へのブルートフォース攻撃を防ぐAdminExile

AdminExileで管理画面のURLをカスタマイズするだけでも、攻撃者が管理画面に不正アクセスすることは相当に難しくなります。とはいえ、攻撃者が管理画面にブルートフォース攻撃をかけてくると、サーバの負荷が急増します。一部の格安レンタルサーバでは高負荷になるとサイト全体のアクセスが制限されることがあります。

AdminExileには、攻撃者のIPアドレスを検知してメール通知する機能があります。この機能を使えば、特定のIPアドレスを.htaccessでブロックすることができます。

2017年1月22日

Joomla!管理画面への不正アクセスを防ぐAdminExile

サイトのアクセス数が少ないから狙われることはないだろうと油断していたら、Joomla!サイトを狙った管理画面への不正アクセス攻撃を受けました。そこで、サイト改ざんの被害を防ぐために、AdminExileというエクステンションを入れました。

AdminExileは、管理画面のURLをカスタマイズしたり、連続的な管理画面へのログインミスを検知すると、そのアカウントを凍結し、管理者にメールで通知してくれるエクステンションです。ここでは、AdminExileの使い方をまとめます。