blogspot.comドメインと独自ドメインのBloggerアクセス比較

独自ドメインで運用していたBloggerサイトをblogspot.comドメインに戻したら、どれだけアクセスを失うことになるのか実験してみました。

実験条件
  • 独自ドメインからblogspot.comドメインへのリダイレクト設定済み
  • 同じAnalyticsのIDを使用

実験結果は、以下の通りです。点線は独自ドメイン、実線はblogspot.comドメインに戻してからのアクセスです。

劇的に減っています。

理由として、フィルタリングがかかっている環境からのアクセスが遮断されている可能性が考えられます。Blogger(blogspot.comドメイン)は、フィルタリング・ソフトでSNSに分類されます。企業や公的機関では、フィルタリング・ソフトを導入している場合があります。そのような環境では、Googleの検索結果に表れても、blogspot.comドメインにアクセスすることができません。

参考

コメントを投稿

0 コメント