2013年8月11日

MODX Evolution CMSのDittoスニペットでよく使うパラメータ

MODXのメニュー自動生成に便利なDittoスニペットでよく使うパラメータをまとめます。
パラメータ説明使用頻度
&tpl 出力用のテンプレートとなるチャンク。予めチャンクを作っておき、そのチャンク名を指定。上記の例は、「Articles」。 【必須】
&parents 対象とする子ドキュメントが属する親ドキュメント。IDで指定。カンマで区切って複数指定可能。 【必須】
&depth 対象とする子ドキュメントの階層。「1」以上の整数で指定。デフォルトは、「1」。すべての階層を対象としたい場合は、「0」。 ★☆☆
&dateFormat プレイスホルダ[+date+]の表示形式。日付の書式は、PHPマニュアルのページをご参照ください。 ★☆☆
&dateSource プレイスホルダ[+date+]の日付のソース。よく使う設定として、createdon(作成日)、 publishedon(公開日)、 editedon(更新日)があります。 ★☆☆
&display 表示するドキュメント数。デフォルトは、「3」。すべてのドキュメントを表示するには、「all」。 ★★★
&id paginate変数でページ分割指定した場合の分割表示用プレイスホルダ名。paginate変数使用時のみ使用。 ★☆☆
&paginate ページ分割指定。デフォルトは、`0`(しない)。分割する場合は、`1。`分割指定した場合、&displayで指定した値で分割。分割指定した場 合、同一のドキュメント内に分割表示用のプレイスホルダが必要。 ★☆☆
&showInMenuOnly 「メニューに表示」を有効にしたリソースのみ表示する機能。デフォルトは、`0`(無効)。有効にする場合は、`1`。特定のページを新着表示やRSS表示に含めたくないときどこからもリンクさせたくないページを作りたいときにかなり重宝するお薦めパラメータ。 ★★★
&orderBy ソートのキーとするフィールドとソート順。デフォルトは、`createdon DESC`(作成日 降順)。ソート対象フィールドについて詳しくは、パラメータ一覧へ。ソート順を昇順にするには、"ASC"に。 ★☆☆

DittoスニペットのOrderbyパラメータ

MODXでメニューを自動生成するDittoスニペットで表示項目の並べ替えを指定するorderByパラメータのサブパラメータをまとめます。

DittoスニペットのorderByには、以下のパラメータを使用することができます。

パラメータ内容
createdon 作成日(Dittoのデフォルト)
id リソースID(旧:ドキュメントID)
introtext 要約(序説)
menuindex メニューオーダー(Wayfinderのデフォルト)
description 説明(Description)
longtitle タイトル(旧:長いタイトル)
pagetitle リソース名(旧:タイトル)
pub_date 公開日(このパラメータは非公開後に再公開しても最初の公開日のまま)
publishedon 公開日(リソースを非公開後に再公開すると再公開日に更新されるため、RSSフィードにはこちらがお薦め)
random 「キャッシュを生成」を無効にしている場合は、並び順をランダムにすることができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿